今学期のEdXコース、ハーバード大学、MIT大学、バークレー大学の無料のオンラインコースには字幕が出ます。

Luke
こんにちは、イギリス生まれ、東京在住英語教師と作家のLukeです。


先日書いた、アメリカの大学が無料でオンライン上で提供している授業についての記事は、沢山の方が興味を持ってくれたようです。今学期は、EdXという新しいサイトが始まりました。EdXはMIT大学、バークレー大学、ハーバード大学が協力して提供するオンラインコースサイトです。他のオンラインコースと違って、EdXはビデオに字幕が出るので、英語のネイティブでない方にとっても分かり易いでしょう。今学期のコースは以下の通りです。コース名、大学名とコースが始まる日付が書いてあります。電子工学概論というコースはもう始まっていますが、興味のある方は今からでも始められます。

固体化学 MIT 2012/10/15
電子工学概論 MIT 2012/9/5
コンピューターサイエンス概論 ハーバード 2012/10/15
コンピューターサイエンス概論 MIT 2012/10/1
人工知能概論 バークレー 2012/9/24
疫学と生物統計学 ハーバード 2012/10/15
サービス型ソフトウェア バークレー 2012/9/24

 
EdXのサイトはhttps://www.edx.org/
これは新たに始まるコースなので、コースの終了証明書も無料で貰え、良いチャンスになると思います。
僕はハーバードのコンピューターサイエンス概論の講演を観ましたが、David Malan先生は面白い方で、そしてインターネットの仕組みを説明していたので、とても興味深いコースでした。
他の大学のオンライン・コース・サイトはここにリストアップされました。
http://www.eigowithluke.com/resources/online-courses.html

ABOUT LUKEこの記事をかいた人

こんにちは、筆者のLuke Tunnicliffeです。母はアメリカ人、父はイギリス人。イギリスのコーンウォール州生まれ、13歳のとき、アメリカのノースカロライナ州へ。大学卒業した後はワシントンD.C.で雑誌編集者・記者の仕事を経験。その後、新潟県の中学校で英語教師を2年間。現在、東京に在住。著書に『イギリスのスラング、アメリカのスラング』(研究者)、『この英語、どう違う?』(KADOKAWA)、『「とりあえず」は英語でなんと言う?』 (大和書房)、『「さすが!」は英語でなんと言う?』、「カジュアル系」英語のトリセツ」(アルク)があります。NHK基礎英語1の「4コマでニュアンスを学ぶ基本英単語」、婦人公論の「ティーテイムEnglish」 の連載もあります。 イギリス、アメリカ、日本で経験した様々なことをこのサイトに生かし、皆さんにお届けしたいと思っています。 皆さん、これからもよろしくお願いします。新着記事を読みたい方は、ぜひ英語 with Lukeをフォローして下さいね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *