「ex」の意味と使い方 —「ex」という 教科書や、パーティーでの会話でも使われる「ex」という略語

Luke
こんにちは、イギリス生まれ、東京在住英語教師と作家のLukeです。

まず、英語圏の教科書で使われている「ex」を見てみましょう。英語圏の教科書では 以下のような列をよく見かけます。
(皆さんが英語の発音練習が出来るように、例文を読み上げて、録音しました。録音したファイルは以下にあります。)

exの意味 – 問題

Ex. 1
Ex. 2
問題 1
問題 2

この例では、「ex」は「exercise」の略語になります。教科書では、「exercise」は問題という意味になりますね。この「ex」を読み上げる時には、「exercise」と言います。

exの意味 – 元彼と元カノ

「ex」は教科書だけではなく、会話でもよく使われています。以下の例文を見て下さい。
Oh my God. I just realized my ex is at this party! What should I do??
やばい、あたしの元カレがパーティーにいるよ。どうしよう??
ここでは、「ex」は「元カレ」という意味になります。これは「ex-boyfriend」の略語ですね。「ex」は「ex-boyfriend」だけではなく「ex-girlfriend」、「ex-husband」、「ex-wife」という意味にもなります。この「ex」はくだけた英語で、「ex」を発音する時には、文字の「ex」と同じ発音になります。
言い方によって、「ex」には様々なニュアンスがあります。例えば、 浮気した嫌な元カレがいる場合、「ex」の「x」を延ばして言うことで、自分の嫌悪感を伝えることが出来るでしょう。
相手に対する嫌みを上手く表現出来るでしょう。一方で、まだ仲が良い「ex」を友達に紹介する時には、「ex」を冗談っぽく言うと良いです。

Hey guys, this is my ex.
ねえ、これは私の元カレだよ。

この場合は、「ex」は少し面白い響きがあります。

exの使い方

ちなみに、「ex」を使う時には、「my」や「your」を 忘れないで下さい。他の例文をみてみましょう。

Oh no. I think I just saw my ex. Quick, hide!
やばい、元彼を見た。速く隠れよう。
What? You mean Dan?
まじで?ダンってこと?
No. John.
違う。ジョン。
John? Who’s John? You have way too many exes!
ジョン?ジョンってだれ?元カレ何人いるんだよ!

exの意味 – 例えば

「ex」はよく「example」の略語として使われています。つまり、「e.g.」と同じように例を挙げる時に使います。「例えば」と同じ意味になります。
しかし、「ex」は文中に使わないほうがいいです。通常、文体ではネイティブは「e.g.」を使います。

ABOUT LUKEこの記事をかいた人

こんにちは、筆者のLuke Tunnicliffeです。母はアメリカ人、父はイギリス人。イギリスのコーンウォール州生まれ、13歳のとき、アメリカのノースカロライナ州へ。大学卒業した後はワシントンD.C.で雑誌編集者・記者の仕事を経験。その後、新潟県の中学校で英語教師を2年間。現在、東京に在住。著書に『イギリスのスラング、アメリカのスラング』(研究者)、『この英語、どう違う?』(KADOKAWA)、『「とりあえず」は英語でなんと言う?』 (大和書房)、『「さすが!」は英語でなんと言う?』、「カジュアル系」英語のトリセツ」(アルク)があります。NHK基礎英語1の「4コマでニュアンスを学ぶ基本英単語」、婦人公論の「ティーテイムEnglish」 の連載もあります。 イギリス、アメリカ、日本で経験した様々なことをこのサイトに生かし、皆さんにお届けしたいと思っています。 皆さん、これからもよろしくお願いします。新着記事を読みたい方は、ぜひ英語 with Lukeをフォローして下さいね。

3 件のコメント

  • はじめまして。
    exの話、とってもおもしろい記事でした。ありがとうございました。
    ところで、You have way too many exes!
    という文章の”way”がどんな意味で使われているか教えていただきたいです。

  • Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *