「force」の意味と使い方

Luke
こんにちは、イギリス生まれ、東京在住英語教師と作家のLukeです。

「force」は「強さ」や「力」という意味になります。これは人間が持つ力も自然の力も示しています。たとえば、テニスでボールを力いっぱい打つ時に「hit a ball with great force」と言えます。

She hit the ball with as much force as possible.
彼女は力いっぱいボールを打った。

You don’t need to resort to force.
力に訴える必要ないよ。

自然の力の場合も、たとえば重力や風邪の力、「force」と言えます。

The force of the hurricane knocked me over.
ハリケーンの力で倒れた。

軍隊でも「force」はよく使われていますが、この場合「force」は部隊という意味になります。

a U.N. peacekeeping force
国連平和維持軍

動詞として「force」を使う時に、力で何かをさせるという意味になります。特に、何かをむりやりにさせる時です。

They forced me into the room.
私は部屋に押し込められた。

I am trying to force the door open.
私はドアを無理矢理あけようとしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは、筆者のLuke Tunnicliffeです。母はアメリカ人、父はイギリス人。イギリスのコーンウォール州生まれ、13歳のとき、アメリカのノースカロライナ州へ。大学卒業した後はワシントンD.C.で雑誌編集者・記者の仕事を経験。その後、新潟県の中学校で英語教師を2年間。現在、東京に在住。著書に『イギリスのスラング、アメリカのスラング』(研究者)、『この英語、どう違う?』(KADOKAWA)、『「とりあえず」は英語でなんと言う?』 (大和書房)、『「さすが!」は英語でなんと言う?』、「カジュアル系」英語のトリセツ」(アルク)があります。NHK基礎英語1の「4コマでニュアンスを学ぶ基本英単語」、婦人公論の「ティーテイムEnglish」 の連載もあります。 イギリス、アメリカ、日本で経験した様々なことをこのサイトに生かし、皆さんにお届けしたいと思っています。 皆さん、これからもよろしくお願いします。新着記事を読みたい方は、ぜひ英語 with Lukeをフォローして下さいね。