「you raise me up」の意味とは、曲によくでてくる英語

Luke
こんにちは、イギリス生まれ、東京在住英語教師と作家のLukeです。

「You Raise Me Up」という曲はとても有名ですが、「you raise me up」というフレーズはどういう意味でしょうか。「you raise me up」には二つの意味があります。それは「あなたが力づけてくれる」と「あなたの影響で、私はよりいい人間になった」です。実際、「you raise me up」は詩的な英語で、日常会話ではあまり使われていません。ネイティブに「you raise me up」と言ったら、ネイティブは混乱します。

You raise me up, so I can stand on mountains.
あなたのおかげでよりいい人間になったので、山の頂に立つこともできる。

ABOUT LUKEこの記事をかいた人

こんにちは、筆者のLuke Tunnicliffeです。母はアメリカ人、父はイギリス人。イギリスのコーンウォール州生まれ、13歳のとき、アメリカのノースカロライナ州へ。大学卒業した後はワシントンD.C.で雑誌編集者・記者の仕事を経験。その後、新潟県の中学校で英語教師を2年間。現在、東京に在住。著書に『イギリスのスラング、アメリカのスラング』(研究者)、『この英語、どう違う?』(KADOKAWA)、『「とりあえず」は英語でなんと言う?』 (大和書房)、『「さすが!」は英語でなんと言う?』、「カジュアル系」英語のトリセツ」(アルク)があります。NHK基礎英語1の「4コマでニュアンスを学ぶ基本英単語」、婦人公論の「ティーテイムEnglish」 の連載もあります。 イギリス、アメリカ、日本で経験した様々なことをこのサイトに生かし、皆さんにお届けしたいと思っています。 皆さん、これからもよろしくお願いします。新着記事を読みたい方は、ぜひ英語 with Lukeをフォローして下さいね。

2 件のコメント

  • […] 066 BBTime ティラミスー今日の御褒美 「どぶろくの酔ひ焼鳥ももう翔ぶころ」園田夢蒼花 「だれやめ」という南九州方言があります、晩酌の意味です。先日久しぶりにスターバックスに行った時のこと。メニュー見ながら「これってWHO推奨の一日の砂糖量の三倍以上はいってるんですよね」と対応する女性に笑いながらイヤミを言ったところ、流石スタバのスタッフ、切り返しがお上手!『わぁーリアルですね、今日の御褒美ですよぉ』そのひと言で「これください」と注文しました。今日一日の御褒美、まさしくだれやめ。老婆心ながら(笑)御褒美で御病気なったら本末転倒だよなと思います。そこで提案「注文時に必ず水一杯もらってください」スタバドリンクを堪能した後は水で漱してゴックン!最後に水で漱ゴックンだけでもかなりムシ歯のリスクは減ります。スタバでの〆に一杯の水をオススメします。 ティラミスというイタリア菓子があります。北イタリア生まれのチーズケーキの一種で、イタリア語 Tirami su! は「私を引っ張りあげて」転じて「私を元気付けて」の意味です。まさしく「だれやめ」「今日の御褒美」。「私を元気にする」と言うことで今回のBeatは「You raise me up」。動画をふたつ紹介します。ひとつはオランダ人のマーチンと言う男性、テレビ番組に出てプロ歌手になったオジサンです。もうひとつはグループ「ケルティックウーマン」です。今日一日の御褒美にゆったりどうぞ。6680 […]

  • Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *