東京で留学する10の方法 〜外国人とどこで親しくなれるでしょうか〜

  

このエントリーをはてなブックマークに追加

僕はよく色んな人に、「どうやったら外国人と友達になれるのか」と聞かれるので、今回は外国人と出会える場所を10箇所程考えてみました。もしネイティブの友達を沢山作りたいならもちろん海外に滞在したほうが良いですが、そのようなチャンスは少ないと思うので、東京で留学する方法を紹介します。

スクランブル交差点の前のスターバックス

渋谷のスクランブル交差点は数えきれない程の外国の映画やテレビ番組に映っているので、外国人観光客にとっては外せない場所です。スクランブル交差点のせわしなさをじっくりと眺めたい外国人は、センター街入口のスターバックスに行くでしょう。なのでそこには昼夜を問わず何時でも外国人が居ます。彼らの近くの席に座り、英語を盗み聞きしてみて、勇気が出たら声を掛けてみると、日本に来たばかりの外国人は日本人と話すチャンスを歓迎してくれるでしょう。

新宿のゴールデン街

新宿区役所の近くにあるゴールデン街のイメージは、仕事終わりのサラリーマンがよく行く飲み屋街です。なのになぜこの渋い場所で外国人と親しくなれるのでしょうか。ゴールデン街で行われているこぢんまりとした飲み会や独特な横町の雰囲気は、他の国では絶対に味わうことが出来ないので、外国人はここに来ると本物の日本を体験した気分になります。多くの日本のガイドブックでゴールデン街が紹介されているからか、最近はここに行くと、日本人のサラリーマンより外国人の方が多く居る気がします。ゴールデン街のほとんどの飲み屋は、とてもこぢんまりとしている上に一つのカウンターしかないので、隣に座った人とすぐに会話が出来ます。外国人が既に飲んでいるバーに入り、お酒を少し飲んだら、「hi」と言ってみるのも良いかもしれませんね。

meetup.com

日本で外国人と会う方法の中では、これが一番簡単だと思います。このサイトでは、同じ趣味がある人が集合し、話をします。多くの参加者は外国人なので、共通語は英語です。友達の紹介などは必要ではなく、誰でもこの集まりに参加できます。また、東京だけではなく、日本全体の大きな都市にはmeetup.comの集まりがあります。残念なことに、このサイトには日本語版がありません。でも英語を頑張って使って下さい。このサイトには沢山の集まりがありますが、サンプルとして四つの集まりをリストアップしました。

ここはピザが好きな人達が集まっています。

ここは博物館が好きな人達が集まっています。

ここは英語に興味がある人達が集まっています。

ここはビールが好きな人達が集まっています。

築地市場

お酒を飲まない方には、築地市場をお勧めします。外国人観光客はよく、早起きの寝ぼけ眼で列に並びながら、他の外国人と話をしています。彼らは世界一の魚河岸に胸を躍らせているので、皆さんもすぐに会話が出来るでしょう。そして魚について詳しくない外国人は多く居るので、魚をよく知っている皆さんが英語で築地の魚の説明をしてあげると、外国人は有り難く思うでしょう。

HUB

HUBというチェーンのパブは東京都内に50店舗程有り、イギリス風の店内でイギリスのビールなどを楽しめます。僕はイギリスのパブが恋しくなった時にはここに行きます。そして他の外国人を見ない日はないと言っても過言ではないくらい、いつでも外国人が居ます。テーブル席で飲んでいる外国人と話すのは少し難しいと思いますが、週末はとても混んでいて立ち飲みをしている外国人も少なくないので、少し緊張するならイギリスのビールの力を借りればすぐに外国人と会話が出来るでしょう。

ゴールドジム

健康志向の方は、Gold’s Gymが良いと思います。身体を絞りたい外国人や鍛えたい外国人などはよく東京のゴールドジムに通います。なぜならゴールドジムは元々カリフォルニア州のジムなので、アメリカ人はこのブランドに馴染みがあるのです。外国人と仲良くしたいなら、毎週ヨガやピラティスやヒップホップダンスなどのクラスに通ってみてはいかがでしょうか。

アップルストア

日本人のみならず、アップルをこよなく愛する外国人は沢山居るので、週末のアップルストアにはiPhone5やiPadなどを物色している外国人が多数訪れます。もしあなたがアップルユーザーなら、彼らと好きなアプリの話などをしながら、自分達のアップルに対する情熱をシェア出来るでしょう。

竹下通り

レディーガガやアヴリルラヴィーンのように、原宿の個性的なファションや文化が好きな外国人も沢山居ます。彼らにとって竹下通りは絶対に一度は訪れてみたい場所のようです。なので今や外国でも話題のきゃりーぱみゅぱみゅのように、つけまつげを付けてカラフルなウィッグをかぶってみたり、下妻物語のようにロリータファッションをしてみると、原宿好きの外国人の注目の的になるでしょう。隣でショッピングしている外国人と目が合ったら、英語でファッションの話に花を咲かせるのも楽しいのではないでしょうか。

秋葉原のメイドカフェ

英語で「お帰りなさいませご主人様」はどう言うのでしょうか。秋葉原のユニークな文化に興味を持っている外国人は沢山居ます。それなので秋葉原で観光をしたいなら、メイドカフェは外せない場所でしょう。メイドの敬語に対して困惑している外国人に、「お帰りなさいませご主人様」は「 Welcome home, sir.」とうい意味だよなどと教えてあげると、すぐに外国人と打ち解けられるでしょう。

六本木のHeartland

六本木ヒルズの下にあるHeartlandと言うバーは、アメリカのバーのような造りをしています。六本木ヒルズで働く投資銀行員など高給取りの外国人は、仕事終わりなどによくこのバーに集まって飲みます。なので東京で暮らす野心家の外国人と知り合いたい方は、このバーに飲みに行くと良いと思います。もしかしたら自信家の外国人が多いかもしれないので、少し心の準備をしておいて下さいね。

Kinokuniya Book Section Shinjuku

英語の書物や雑誌に興味がある方は、紀伊國屋書店新宿本店の七階に行ってみると良いでしょう。この紀伊國屋は洋書の品揃えが豊富なので、英語の小説や雑誌を読みたい外国人はよくここに来ます。なので僕はここに行くとアメリカの書店に居る様な錯覚に陥ります。書店で会話をするのは少し難しいと思いますが、自分と同じ本を選んでいる外国人とその本の話で盛り上がったり、アメリカで人気の小説を教えて貰ったりと、本屋ならではの話のきっかけが沢山転がっているでしょう。

著者のLukeについてのページはこちらです。 11月に「さすが! 」は英語でなんと言う? という新しい本が出版されます! 

人気の記事

Lukeについて

こんにちは、筆者のLuke Tunnicliffeです。僕はアメリカとイギリスのハーフで、現在東京で翻訳の仕事をしています。生まれてから13年間をイギリスで過ごし、アメリカに越して11年間生活をした後日本に来ました。イギリス、アメリカ、日本で経験した様々なことをこのサイトに生かし、皆さんにお届けしたいと思っています。日本人の人柄と和食、そして日本語が好きなのでまだまだ日本にいるつもりです!皆さんこれからもよろしくお願いします。 新着記事を読みたい方は、ぜひ英語 with Lukeをフォローして下さいね。

スラング 英会話のガイド

コメント

  • kim says:

    私は米軍基地の近くに住んでいるので、近くのバーにいくとアメリカ人だらけです!そこで多くの友達を作り、私の英語の基礎となりました。1年前はあまり話せなかったのですが、今では全く問題なく話せるようになりました!

  • Shoks says:

    Konnichiwa Luck. I’m sorry that I leave a comment here for my stupid and unrelated question. I know what DITTO means but what does that stand for?

  • Shoks says:

    Woops *Luke

  • はる says:

    以前、通学路近くのビジネスホテル付近の道を歩いていたときに、たくさんの外国人を見かけたり、話をする機会がありました。観光客や出張で日本に来る外国人に定番の宿泊施設などは、東京だったらどこになるのかな~などなど記事を読んでいて、気づいたら、色々考えていました。

    Lukeさんの視点が面白かったり、毎回とても勉強になってます!
    ブログの更新ありがとうございます:)

  • shun says:

    Asakusa is also a good touristy place for foreign people and I see them often.

  • wyezy says:

    こんにちわ、微妙な英語の感覚を日本語で説明していて、わかりやすく、すばらしいサイトだと思います。あー、たしかに!って思いながら読ませて頂いてます。
    アメリカに行く前によく毎週のようにハブに行っていたのが懐かしいです。あの時は全く話せませんでしたが、今はたぶん平気でしょう笑。いつか日本に帰ったときに行ってみようと思います。coz I gotta kick it :)

  • Anonymous says:

    日本人が外国人と出会いたいなら、外国人の集まるSNSが簡単だと思います。東京に住んでいる外国人が参加するSNSがあり、日本人でも参加できます。オンラインのみでの交流もできますが、たまにWEBサイトで紹介しているようなオフ会もやっていますので参加してみてはどうでしょうか?

    If Japanese locals want to meet foreigners,I think it’s easiest to join in SNS where many forigners join in.There is the SNS where many forigners living in TOKYO,Japanese can also join in the SNS.You can comunicate with many expats only in online,sometimes they held Offline party If you can speak English,how about joining in such ap party?

  • Anonymous says:

    ハブなんて外国人が日本の売国ビッチをナンパする場所でしょ
    ろくな客層じゃない

  • りー says:

    にせこ

  • hirokazu says:

    面白いサイトですね。

  • Nono says:

    お店か警察に通報しようか 上の方の

  • ★Mika says:

    I was born and growing up in Tokyo.
    So,I have to say that these places looks very
    tiny parts in Tokyo on this page you updated
    and your comments included in Japanese for each one are not all..And,frankly,I guess you have no friend who was born in and growing up in Tokyo as real Japanese or upper‐class..
    Of course,I have many experiences at more than all of places on the page,though. However,any
    experiences depends on not only just the place but just the one’s personality.
    If my heart is up-right to be brilliant and my mind knows what I want to know,be or do clearly,
    it leads me to applicable experiences at
    applicable places in applicable time.
    And,I’ve always enjoyed it.
    On the other hand,some people who are just
    believers in other’s ranking,senseless
    measures,making announcements never know
    what the experiences are within someone like me,right? They will say that we are same because at same place or someone non- sophisticated will say that we are same because of same age or so.
    Then,I have to say that ‘which ones?’.
    Fortunately,most people agree with me.

    Anyways,some web sites may be valuable for
    me.Thanks.

    By the way,what does ‘hub’ mean?
    ‘hub’ means usually a ​center of ​activity.

    How does it mean that ‘ I get a ticket of going to and from leading the airport hub.’?
    I think it means that ‘ I get a ticket of going to and from leading ​transportation hub,with the airport.’.Don’t imagine ‘hub’ in Tokyo.

    However,yeah,for sure,sometimes ‘hub’ means differ from the previous meaning.
    After all,people can not imagine that they have never experienced.So,I’ll enshrine those in me.

コメントをどうぞ