sweetの意味、発音、使い方 また恋人に適切なsweetを使った英語のフレーズ

  

 「sweet」 という単語は様々なフレーズに出てきます。基本的な意味は甘いですが、「甘い物だけではなく優しい人や可愛い人に対しても使います。実際、「可愛い」を英訳したい時には、「sweet」または「cute」がぴったりです。 「sweet」は多分、僕の母が一番好きな言葉だと思います。「sweet」のイメージをより把握するために、「sweet」をよく耳にする場面をリストアップしてみます。赤ちゃんと遊ぶ時、子供を褒める時、可愛い動物を説明する時、彼氏や彼女や待遇者に心温まる表現を使いたい時などです。

(皆さんが英語の発音練習が出来るように、今回僕の母が以下の文章を読み上げて、録音しました。録音したファイルは以下にあります。)

1. This baby is so sweet!
この赤ちゃんは本当に可愛いね。

上の文の様に、多くの場合ネイティブは「sweet」の前に「so」を付けます。 誰かがあなたにとても優しいことをしてくれた時にも「thank you」の代わりに「sweet」が使えます。例えば、彼氏が彼女に花を上げた時に、彼女は「that is so sweet!」と言えます。

2. You are so sweet!
あなたは本当に優しいわね!

3. That was really sweet of you!
ええ、とても優しい! ありがとう!

「sweet」より可愛い気分を表したい時には、「such a sweetie」というフレーズがいいと思います。「sweet」と違って、「sweetie」は名詞です。 誰かが可愛いという気持ちを表す時には通常冠詞を使わないと行けません。「でも、「sweetie」を呼びかけとして使う時には、冠詞は必要ありません。

4. That kid is such a sweetie.
あの子はめちゃ可愛いわ。

5. Hey, sweetie.
(旦那様や奥さんに言う挨拶)

アメリカやイギリスの夫婦は「sweetie」をよく使います。これは「あなた」という言葉に似ていると思います。また、旦那さんや奥さんが仕事から帰ってきた時に言う「hey sweetie」は「ただいま」という意味に似ています。実際、アメリカには「sweetie」を毎日100回ぐらい言う夫婦がいます。長い時間付き合っていたカップルも「sweetie」を使いますが、2回目のデートで相手に「sweetie」という呼び方を使ってしまうと、多分相手は次の様に反論します。

6. I am not your sweetie! Don’t call me that!
私はあなたの可愛い子ちゃんではないよ!そんなこと言わないで!

以下の台詞を言われたら、その会話は浮気話または離婚したいなどの嫌な話になりそうです。これは絶対に聞きたくない台詞ですね。

7. Sweetie, there is something I need to talk to you about…
ねえ、ちょっと話したいことがあるんだけど。。

死にそうなほど可愛いという気持ちを表す時には、「sweetie pie」という表現が使えます。

8. You are such a little sweetie pie!
なんと可愛い可愛い子ちゃん!

他の心温まる「sweet」を使った愛称は「sweet pea」、「my sweet」、「sweet darling」または少し気持ち悪い「sweety poo」です。

9. How is my little sweet pea doing?
僕の可愛いダーリンは元気かな?

10. Hello, my sweet. I’m home!
可愛い子ちゃん、ただいま!

11. Be my sweet darling!
僕のダーリンになって!

12. How is my little sweetie poo doing today?
今日僕のちっちゃい可愛い子ちゃんは元気でちゅか?

著者のLukeについてのページはこちらです。 著書に『イギリスのスラング、アメリカのスラング』、『この英語、どう違う?』、『「とりあえず」は英語でなんと言う?』(13万部突破!)があります。

人気の記事

Lukeについて

こんにちは、筆者のLuke Tunnicliffeです。僕はアメリカとイギリスのハーフで、現在東京で翻訳の仕事をしています。生まれてから13年間をイギリスで過ごし、アメリカに越して11年間生活をした後日本に来ました。イギリス、アメリカ、日本で経験した様々なことをこのサイトに生かし、皆さんにお届けしたいと思っています。日本人の人柄と和食、そして日本語が好きなのでまだまだ日本にいるつもりです!皆さんこれからもよろしくお願いします。 新着記事を読みたい方は、ぜひ英語 with Lukeをフォローして下さいね。

スラング 英会話のガイド

コメント

コメントをどうぞ