blastの意味とは、本来の意味とスラングの意味

  

多くの場合「blast」は「爆発」という意味になります。

The blast from the bomb was huge.
爆弾からの爆発はすごかった。

天気の話でも「blast」が使えます。この時に、「blast」は「突風」の意味です。

When I opened the door, there was a wintry blast.
ドアを開けたら、冬の突風が入ってきた。

スラングでは、「blast」はとても楽しい時間を過ごした時に使います。たとえば、

Wow, that was a real blast!
それはめちゃ楽しかったね!

最後に「blast it」は「ちくしょう」という意味になります。これは「damn it」に似ています。

著者のLukeについてのページはこちらです。 著書に「カジュアル系英語のトリセツ」があります。

人気の記事

Lukeについて

こんにちは、筆者のLuke Tunnicliffeです。僕はアメリカとイギリスのハーフで、現在東京で翻訳の仕事をしています。生まれてから13年間をイギリスで過ごし、アメリカに越して11年間生活をした後日本に来ました。イギリス、アメリカ、日本で経験した様々なことをこのサイトに生かし、皆さんにお届けしたいと思っています。日本人の人柄と和食、そして日本語が好きなのでまだまだ日本にいるつもりです!皆さんこれからもよろしくお願いします。 新着記事を読みたい方は、ぜひ英語 with Lukeをフォローして下さいね。

スラング 英会話のガイド

コメント

  • Shiori says:

    こんにちは、いつも英語で困ったらLukeさんのページを参考にしています。ありがとうございます。
    質問ですが、blastは形容詞としても使われますか?
    Had a blast day!!とは言うそうですが、I had a blast day. とか、We had a blast summer. とかは言いませんか?
    日本語での質問ですみません。よろしくお願いします。

  • Machinist says:

    Guess how many people I killed today?

コメントをどうぞ