「age」の意味と使い方 

  

「age」は「年齢」、「年代」、「という意味になります。たとえば、

You don’t look your age.
年相応に見えないね。

My son is 14 so he is kind of at an awkward age.
私の息子は14歳だから、すこし扱いにくい年ごろだ。

The retirement age is 65.
定年は65歳です。

「at the age of」というフレーズは、「歳で」という意味になります。ある年齢に何かがあった時に、「at the age of」を使います。たとえば、35歳で結婚するなら「get married at the age of 35」と言います。

She got married at the age of 20.
彼女は20歳で結婚した。

「act one’s age」というフレーズは「年相応のふるまいをして」という意味になります。

Try to act your age please.
君の年相応のふるまいをしなさい!

最後に、「age」は「時代」という意味になります。たとえば、

the nuclear age
原子時代
the computer age
コンピューター時代

著者のLukeについてのページはこちらです。 著書に『イギリスのスラング、アメリカのスラング』、『この英語、どう違う?』、『「とりあえず」は英語でなんと言う?』(13万部突破!)があります。

人気の記事

Lukeについて

こんにちは、筆者のLuke Tunnicliffeです。僕はアメリカとイギリスのハーフで、現在東京で翻訳の仕事をしています。生まれてから13年間をイギリスで過ごし、アメリカに越して11年間生活をした後日本に来ました。イギリス、アメリカ、日本で経験した様々なことをこのサイトに生かし、皆さんにお届けしたいと思っています。日本人の人柄と和食、そして日本語が好きなのでまだまだ日本にいるつもりです!皆さんこれからもよろしくお願いします。 新着記事を読みたい方は、ぜひ英語 with Lukeをフォローして下さいね。

スラング 英会話のガイド

コメントをどうぞ