Personとpeople, personsとpeoplesの使い分けについてのクイズ

  

「Person」と「people」、「persons」 と「peoples」の使い分けを身につけるのは難しいので、
この話題については、以下のクイズを作りました。 8つの質問があります。

クイズが難しいと思う方は、是非この話題についての記事を読んでください。

person-people-使い分け

「Person」と「people」、「persons」 と「peoples」のクイズ

著者のLukeについてのページはこちらです。 著書に『イギリスのスラング、アメリカのスラング』、『この英語、どう違う?』、『「とりあえず」は英語でなんと言う?』(13万部突破!)があります。

人気の記事

Lukeについて

こんにちは、筆者のLuke Tunnicliffeです。僕はアメリカとイギリスのハーフで、現在東京で翻訳の仕事をしています。生まれてから13年間をイギリスで過ごし、アメリカに越して11年間生活をした後日本に来ました。イギリス、アメリカ、日本で経験した様々なことをこのサイトに生かし、皆さんにお届けしたいと思っています。日本人の人柄と和食、そして日本語が好きなのでまだまだ日本にいるつもりです!皆さんこれからもよろしくお願いします。 新着記事を読みたい方は、ぜひ英語 with Lukeをフォローして下さいね。

スラング 英会話のガイド

コメント

  • Hitomi Misa says:

    soonとat onceは、どちらも「すぐに」という意味があると思うのですが、使い方はどう違うのか教えていただきたいと思います♪ ^-^

コメントをどうぞ